転職を決めたとき、まず最初にする事

これまでに2度転職を経験しています。

転職を決めたとき、まず最初にする事

これまでに2度転職を経験しています / 39歳 男性

これまでに2度転職を経験しています。1度目は就職した会社が売り上げ至上主義で社員が疲弊していて、雰囲気があまりよくなかったためです。
2回目は小さな会社だったのですが、経営者の高齢と体調不良に伴い、決断が鈍り、そのことにリスクを感じるようになってきたことからでした。

転職というのは、安定した正社員の地位をいったん手放すことになります。もしかするとうまくいかないこともありますし、一時の感情の高まりで転職しようと思い込んでしまっているだけかもしれません。そこで転職を決めたときは、まず家族にその決意が間違っていないか確かめるようにしています。始めはストップをかけてくるのが当然ですが、それでも転職するべきかどうかをじっくりと話し合うことで、よりよい判断が導かれるようになります。
また社内の口が堅く信用のおける人間にも、なるべく早く話しておくようにしています。その反応次第で自分のことが社内でどのように思われているかも何となくわかりますし、社内の誰にも告げずに転職活動をするよりも無難な場合が多いと感じています。