転職を決めたとき、まず最初にする事

転職を決めたときには、現在の仕事の整理からはじめます。

転職を決めたとき、まず最初にする事

転職を決めたときには、現在の仕事の整理からはじめます / 38歳 女性

転職を決めたときには、現在の仕事の整理からはじめます。職場の人に宣言するのは、ずっと先の事だけれど、いつでも次の人にスムースに引き継げる様に、書類の整理をはじめるべきでしょう。
これは、転勤スパンが短い職場の人にも言える事ですが、いつなんどき、仕事を引き継ぐ事になったとしても、大丈夫な体制をつくる必要があります。何となく、自分の中で処理していた事も、初めての人には何が何だかわからないものです。
ですから、第一に担当先のリストを整理してつくっておきます。第二に、自分の担当する仕事の簡易マニュアルをつくっておきます。第三に自分が担当している仕事の進行状況や、今後の方針についても分かりやすいノートをつくっておきます。困った時に、頼りになる社内の関係者をノートに記載しておくことも良いでしょう。
この様にしたうえで、上司にまず報告し、しかるべき時に、社内の人に会社を辞める報告をします。この段階で、はじめて引き継ぎを始めますが、引き継ぎ期間は思いのほか短い事が多く、かなり要領よく説明していかないといけません。そんな時に、整理したマニュアルやノートがあれば、引き継ぎ書類と一緒につぎの人に渡せますし、次の人が困る事もなく、あなたがとても出来る人という印象も残るでしょう。