転職を決めたとき、まず最初にする事

今の時代において、転職はキャリアアップの手段とされています。

転職を決めたとき、まず最初にする事

今の時代において、転職はキャリアアップの手段とされています / 44歳 男性

今の時代において、転職はキャリアアップの手段とされています。同じ会社で仕事をしているよりも効率的に給料を上げることができるなら、早めに判断をする必要があります。もし転職を決めたのであれば、まずは転職市場の確認をしないといけないでしょう。景気が良い時であれば、求人もたくさん出ていますから活動がしやすくなります。一方で景気が悪いと、転職市場もあまり活気がありません。エージェントを利用しないと難しいこともあります。
その次に行うこととしては、希望する会社の選定です。
今の会社よりも大きい会社になるのか、それとも外資系や、新興企業になるのかです。
大きい会社であればすぐキャリアアップできる可能性はありますが、将来も同じようにできるかどうかはわかりません。外資系などはこれから大きく伸びると桁違いに会社の方も大きくなります。将来のことはわかりようがないですが、自分なりに予測を立てながら応募する会社を選定します。
自社内においても相談をする必要があるかもしれません。転職先が決まっていない時は信用できる先輩に相談してみましょう。あまり情報が広がってしまうと、会社に居づらくなることもあるので、相談は慎重に行います。ある程度話が進んで次の会社が決まるようでしたら、上司に伝える必要があります。引き継ぎなどが必要になってきますから、少なくとも1箇月前、重要な仕事をしている人なら、もっと前に報告する必要があります。