転職を決めたとき、まず最初にする事

今の仕事が自分に向いていない。

転職を決めたとき、まず最初にする事

今の仕事が自分に向いていない / 40歳 男性

今の仕事が自分に向いていない。仕事がきつ過ぎる。自由な時間が無い。給料が安い等仕事を辞めたくなる理由はさまざまあるだろう。自分の中の不満がどうしようもなく耐えられない、ストレスで仕様が無い、辞めたい理由が明確化してきた時、皆転職を考える。
私も実は転職組だ。辞めた直接の原因は、仕事の過酷さと給料のバランスが合わなくなったためだ。転職を決めたら、まず自分の希望に合う仕事を探す。新しいことにチャレンジするのか、または今のスキルを活かしそれを伸ばしていける職場にするのか、そこは希望の給与なのか、働く時間は長すぎないか、残業はどうなのか、勤務地はどこなのか、納得する条件の整うところを探し出し、履歴書を書き、面接を受ける。
経験上、そこに至るまでの考え方をしっかりプランを練って行動しないと失敗することが多い。辞めたい理由を明確にし、そのために今後何が出来るか、何をしたいのかを考えて次の行動に移るべきだ。「ただ辞めたいから」などという浅はかな理由だけで、安易に行動に移さない方がいい。おそらく各企業の面接官もそこのところはお見通しで、いい結果が生まれないはず。しっかり考えた上での行動をお勧めする。