転職を決めたとき、まず最初にする事

最近では昔と異なり、転職が珍しくなくなりましたね。

転職を決めたとき、まず最初にする事

最近では昔と異なり、転職が珍しくなくなりましたね / 29歳 女性

最近では昔と異なり、転職が珍しくなくなりましたね。わたしの周りでも転職した方、転職で入社した方などけっこういらっしゃいます。人によって転職を決めて以降の対応は様々です。

しかし、対応次第でその人の評価も決まってしまうため、礼儀にのっとった対応をすることが大事だと思います。
転職を決めたときには、まず周りへどう知らせるかが重要です。
特にお世話になった人や上司、同僚などには、直接自分から話す・伝えるということが大事です。
人のうわさで転職を決めたことを知るというのは最低です。
直接会って話せるなら、それがベストだし、それができない相手なら、丁寧な自筆の転職挨拶状を出すのがおススメです。
そのときに自分の言葉をきちんと添えることも忘れてはいけません。
わたしの同僚は、転職が決まった時には直接周囲に話して「ありがとうございました」とあいさつしていました。
それで周囲も「新しい場所で頑張って」と気持ちよく送り出すことができました。
一方、もう一人転職した人は挨拶は一切なし。今でも前者とは交流がありますが、後者に対してはとても印象が悪くて、評判も地に落ちました。

職場や仕事関係の人間のつながりはとても大事なものです。
転職が決まり、意識は新しい職場に向きがちですが、そういうときこそ前の職場への礼儀をきっちりすることが人として社会人として重要なことだと思います。