転職を決めたとき、まず最初にする事

何らかの理由で転職する事を決めたとき、まずその理由について更にはっきりさせる必要があります。

転職を決めたとき、まず最初にする事

何らかの理由で転職する事を決めたとき / 63歳 男性

何らかの理由で転職する事を決めたとき、まずその理由について更にはっきりさせる必要があります。その理由は、後に待ち構える転職活動の面接時に絶対に聞かれる質問の一つである為、ここで分かりやすく、簡潔に答えられるようまとめておく必要があるでしょう。
その内容に関しても、自分では正当な理由と思えたとしても、それを面接官や家族などが聞いたとき、はたして納得できるものなのか、特に自分勝手な理由となっていないかを確認しておく必要があります。その理由如何では、面接官も首をかしげる事になるでしょうし、家族も転職を認められないと反対するでしょう。そういった意味においても、転職する理由は、とても重要なのです。

次に自身のアピールポイントを正確に把握しておきましょう。前職を辞めた理由と同様に、この点も必ず聞かれる質問です。
これを唯一のアピールチャンスと心得て、ぜひとも欲しい人材と思わせるようにしましょう。
そして最後に、転職活動に入る際には、今ある仕事と同時に行っていく必要があります。このご時勢を考えますと、とりあえず退職して転職活動するのは、リスクがあると思われます。思うように結果が出ないという最悪のケースも考え、現状の仕事をそつなくこなす中で、上手に時間を作り転職活動を行うべきです。