転職を決めたとき、まず最初にする事

今は終身雇用のシステムが崩れ、日本の企業でも転職をする方が以前に比べ非常に増えてきました。

転職を決めたとき、まず最初にする事

今は終身雇用のシステムが崩れ / 40歳 女性

今は終身雇用のシステムが崩れ、日本の企業でも転職をする方が以前に比べ非常に増えてきました。
自分の能力やスキル、経験等をより高く評価してくれる企業で働きたいと考えるのは当然のことだと思います。
転職を決めたときにまず行うのは、転職前の職場で自分の責任を全うすることだと思います。たとえば何か仕事の案件を抱えていたら、自分が転職する日までに仕上げておくか、引き継いだ人がスムースに続けられるように道筋を示しておくことが重要です。
もういなくなる職場だから後のことは自分には関係ないという心では絶対にいけません。
どういった理由であれ、そこで培ったスキルや経験、ノウハウ等があってこその今の自分です。
それまではお世話になった職場なのだから、義理を欠くような行為は一切慎むべきです。
お世話になった上司、一緒に仕事をした同僚にもしっかりと感謝を伝え、「立つ鳥あとを濁さず」のことわざ通り、自分だけでなく前の会社の人も気持ちよく離れられるよう、心を砕いてさまざまなことをしておくことが最初にするべきことだと思います。